皆川純子嬢敬愛。 純やんキャラ溺愛中。 愛語り率99%
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
「サヨナラ」がくれたモノ 胸の奥で密かに 優しさと云う糸を紡ぐ
2009-03-01 Sun 23:35
20090302123804



ついにこの日を迎えてしまいました。

この長いようで短かった3年間。

胸の内をうまく言い表す
的確な言葉を見つけられないけど
思いつくどの言葉も過去形なのが寂しいね!

本当はただみんなと一緒にいられるだけでよかったんです。
別れはいらなかったんです。

でも、今日と云う日をみんなと迎えられて嬉しかった、
それも本当。


最後までありがとね!

そして
これからもよろしく。


画像の絵は
一番お世話になって、
きっとこれからもそうであろう
オーガナイザーのメンバーに
ありがとうを込めて捧げます。


スポンサーサイト

別窓 | 日常。 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<青春ソーダ | 日常茶飯事1% | 「お別れ日和」と貴方が笑うようで>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック


| 日常茶飯事1% |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。